まばたきのトレーニング法【視力回復に向けたトレーニング方法】

Top >  視力回復に向けたトレーニング方法 >  まばたきのトレーニング法

まばたきのトレーニング法

私達は、無意識のうちに、1日に何回もまばたきをしていますよね。
みなさんは、まばたきなんて、するのが当たり前という風に、簡単に考えてはいませんか?


しかし、まばたきを、あなどってはいけないのです。
まばたきは、目にとっては、とても重要な働きをしてくれているのです。


まばたきは、眼球周辺の血液の流れをよくし、涙の分泌を促し、瞳に栄養を与えたり、ドライアイを防いだりなど、ちゃんと意味のある、目にとっては重要な役割を果たしているのです。


まばたきは、毎日数え切れないほど行っていますが、目が緊張している時は、まばたきの回数が少ないそうです。


特に、どんな時かというと、例えば、パソコンの画面などを見ている時がそうです。
パソコンの画面を見る時は、凝視みたいになっていて、通常の生活している時よりも、まばたきの回数がだんぜんに少なくなっています。
VTD症候群で悩んでいる人は、特にまばたきが少ないので、ドライアイになっています。


まばたきをやって、損はありません。
むしろ、いいことばかりです。


これからは、意識的にまばたきを、どんどんやっていくようにしましょう。


どんな努力家の人でもやはり、今日は仕事で疲れて、視力回復トレーニングという気分ではないなぁという日も、あるのではないですか?
そんな日には、簡単に5分だけのプチ視力回復トレーニングくらいにしておきましょう。
たとえ毎日長時間トレーニングをしたとしても、ダラダラと集中せずに行っては、なんの効果もありませんから。


しかし、その5分もできないくらい疲れている日もあるでしょう。
そんな日は、まばたきだけの視力回復トレーニングをおすすめします。


まばたきは、視力回復トレーニングのうちの1つともいえます。
まばたきをするトレーニングを行うのと行わないのとでは、目の状態は全く違ってきます。


深呼吸しながら、目だけに意識を集中させながら、ゆっくりとまばたきをしましょう。
これを数回行うだけでも、ずいぶん目の状態は違います。


ごく短時間でも視力回復トレーニングを行った時と、全く何も行わなかった時とでは、次の日の罪悪感のようなものは全然違うと思います。
きっと実行した日の翌朝は、スッキリとした目覚めで朝を迎えることができることでしょう。


まばたき自体は、赤ちゃんにもできる簡単な行為ですが、実は視力回復にはかかせない、とても重要な視力回復トレーニングの1つなのです。


普段の生活では、すばやくまばたきすると思いますが、
視力回復トレーニングとして行う時は、意識を目に集中させてゆっくりと行うことが大事で、「早く視力が回復しますように」と願いをこめながら、丁寧に行っていくようにしましょう。

この記事のカテゴリーは「視力回復に向けたトレーニング方法」です。

自分の体に合わせたトレーニングの仕方と断続の重要性、目に優しい栄養素の効果と種類について解説していますのでご覧になって下さい。

関連記事

自分に合った視力回復法

視力をなんとかして回復させたいと思っている人の中には、視力回復トレーニングとレーシック手術のどちらを選択しようか迷っている方も多いでしょう。 あるいは、すでに視力回復トレーニングを行っている人の中にも...

習慣化したトレーニング法

視力回復トレーニングを経験した大半の方が、「早く視力が回復させて、このトレーニングから解放されたい」と思っているのではないでしょうか? その気持ちは、とくに長い期間をかけて、地道に毎日コツコツとトレー...

医者の視力回復知識とは!?

視力回復トレーニングが人気を呼んでいる中、視力回復トレーニングについては、なかなか頭を縦に振ってくれないと言う人が中にはいます。 それは、お医者さんなのです。 お医者さんは、視力回復トレーニングに特に...

目に効果的な栄養素とは

視力回復トレーニングは目に優して、人にも優しいので、とてもすぐれた視力回復方法ではありますが、これ1本だけに頼っていては、視力が回復するまでには、とても長い期間を必要としてしまいます。 視力が悪ければ...

まばたきのトレーニング法

私達は、無意識のうちに、1日に何回もまばたきをしていますよね。 みなさんは、まばたきなんて、するのが当たり前という風に、簡単に考えてはいませんか? しかし、まばたきを、あなどってはいけないのです。 ま...

目の健康を守るトレーニング法

現在、視力回復の方法はいくつかありますが、その代表的な方法として「視力回復トレーニング」があります。 視力回復トレーニングは、試視力表を使用するもの、視力回復センターにてトレーニングするもの、3D画像...