老眼治療の安全性について【老眼治療と有効的な改善策】

Top >  老眼治療と有効的な改善策 >  老眼治療の安全性について

老眼治療の安全性について

最近、老眼になってきたなと感じている方は、少なからずショックを受けていらっしゃいませんか?
そして、老眼になったらもう治ることはないだろうと、諦めていたりしませんか?


諦める前に、下記の方法を試してみては如何でしょう。


1)目を強く閉じる


2)5秒経ったら、パッと目を開ける

3)目を開けたまま目玉を右回転させる


4)左回転させる


5)5回くらい繰り返す


これらの方法は、昔から老眼を改善させるために有効的だと言われている、毛様大筋(水晶体を動かす筋肉)の鍛え方です。


とても簡単な方法なのですが、デメリットとしてはなかなか効果が現れにくいので、途中で挫折してしまう可能性があるといった点です。


それなら、もっと有効的な治療方法はないかと、日本でも2004年から老眼治療が取り入れられることになりました。


現在、日本で行われている老眼治療の方法に、老眼治療の最先端を行くアメリカのFDA(米国食品医薬品局)で認可を受けている治療法があります。
それは、「伝導性角膜形成術」という治療法ですが、聞いたことはありますか?。


伝導性角膜形成術は、目の角膜にラジオ波というものをあてることにより、角膜のカーブを変えていくという方法です。


治療と言っても施術時間はたったの3分ほどで簡単に、かつ安全に治療することができます。
伝導性角膜形成術によって、老眼特有の手元の見えづらさが改善されます。


伝導性角膜形成術は角膜周辺のカーブを変えていますので、近くを見ることが出来るようになるそうです。
カーブを加えなかった角膜中心部においては、従来どおり遠くを見ることができるので、老眼鏡をかけなくてもよくなります。


ただし、治療を行っているのは通常片目だけになります。
詳しいことは、必ず専門医に聞いてみてください。

この記事のカテゴリーは「老眼治療と有効的な改善策」です。

バランスの取れた食事の重要性や目に良い食材の種類、老眼治療と自己予防による視力の回復効果、恐怖心を取り除く手術の安全性についての分かりやすいまとめはこちらです!!

関連記事

食事バランスと心がけの重要性

皆さんは、老眼治療と食事には、関係性があるということはご存知でしょうか? 日々の食事は、あるひとつのものだけを食べるなどの偏った食事をしていては、身体にもなんらかの悪影響を及ぼします。 それだけ、バラ...

老眼と食べ物の関係性

最近、老眼に関係する食べ物で、注目されている物質に「コンドロイチン」がありますか、皆さんは聞いたことがありますか? コンドロイチンという物質は、眼の水晶体を調節する機能として活躍している「毛様体筋」に...

治療における回復効果

「老眼治療」という言葉を聞いたことがある方は、少なくないと思います。 では、この老眼治療は一体どの程度の回復が期待できるのか、具体的にご存知でしょうか。 そこで、老眼治療の最先端をいくアメリカの機関F...

老眼治療の安全性について

最近、老眼になってきたなと感じている方は、少なからずショックを受けていらっしゃいませんか? そして、老眼になったらもう治ることはないだろうと、諦めていたりしませんか? 諦める前に、下記の方法を試してみ...